経営陣

Jeremy Seigel – 創業者/CEO

シリコン バレーの電気技師としてキャリアを開始。バーコード創生期、Windows 誕生前の 1985 年に Intel Corporation in を退社して、Seagull Scientific に入社。Seagull 初のコードの記述から、初の出荷作業まで幅広い業務を担当。Seagull の躍進に伴い、技術および業務で優秀な人材の雇用に成功し、多数のすばらしい機会を提供しています。特に Seagull が自社の利益で成長を遂げ、30 年以上にわたって全く負債がない状態であることを誇りに感じています。

Harold Boe – 社長

会社が軌道に乗ったばかりの 1988 年にソフトウェア開発者として Seagull に入社。強力な技術的背景を活用してエンジニアリング チームを率い、Seagull 初の最高技術責任者に就任。2006 年には社長/CTO、2012 年に社長。

Ian Einman – 技術担当副社長

全世界の製品設計開発業務を担当。1997 年に Windows プリンタ ドライバの開発者として Seagull に入社。プリンタ ドライバ チームを 10 年間率いた後、アプリケーション チームを引き継いでいます。Seagull 入社前は、1980 年代初めから複数のプラットフォームでフリーのシェアウェア開発者として活動していました。

Steve Wilcox – マーケティング担当副社長

2013 年入社。全世界のマーケティング チームのトップ。グローバルなチャネルベースのソフトウェア メーカー Kofax のマーケティング ディレクターとしての 12 年の経験を含む 25 年にわたる経験をビジネス テクノロジ ユーザーやチャネル セールス パートナーとの国際マーケティングやコミュニケーションに活用しています。

関連リンク

Seagull Scientific について

経営陣

ニュース

イベント

キャリア

お問い合わせ先