バーコード ソフトウェア:必知事項

バーコード ソフトウェアはこの医療機器のラベルのように、複数のバーコード シンボル体系と標準をサポートする必要があります。

バーコード ソフトウェアが開発されたのは比較的最近ですが、バーコードは現在では日々の生活に欠かせないほどなじみ深いものになっています。今日では、よく見かける、黒と白が交互に表示されている 1 次元 (1D) バーコード、これより新しい QR コードのような 2 次元 (2D) など、購入するほぼすべての製品やパッケージにバーコードが付いています。

種類にかかわらず、バーコードの基本的な考え方は同じです。情報は、標準化された (通常、黒と白) バー、四角形またはドットの配列にマップされます。このマッピングはシンボル体系と呼ばれ、さまざまなシンボル体系でさまざまな量の情報をエンコードできます。

印刷されたバーコードをスキャンすることで、エンコードされた情報をすばやく、高い精度で取得することができます。

バーコードにはビジネスの場で明確な利点があります。効率性をアップし、コストとエラーを減らし、規制上の要件を満たすために役立ちます。ただし、そのためには、バーコード ソフトウェアが信頼性をもって必要な情報をすばやく、正確にエンコードし、一貫性のある正確な印刷が可能でなければなりません。

バーコード ソフトウェアによる他に例のないシンボル体系のサポート

Seagull Scientific の BarTender® ソフトウェアには、95 種類のバーコード シンボル体系に基づき、書式設定済みですぐに使用できるバーコード コンポーネントが 400 種類以上含まれており、以下を含む多数のバーコード標準に対応しています。

リニア バーコード

  • Codabar
  • Code 39 (Full ASCII および Regular)
  • Code 93
  • Code 128
  • EAN-8
  • EAN-13 (アドオン 2 桁および 5 桁ありおよびなし)
  • GS1-128
  • GS1 DataBar (以前の RSS、スタック型以外の 4 種類すべて)
  • Interleaved 2-of-5
  • ITF-14
  • JAN-8
  • JAN-13 (アドオン 2 桁および 5 桁ありおよびなし)
  • MSI Plessey
  • RSS (GS1 DataBar 参照)
  • Telepen
  • Trioptic
  • UPC-A (アドオン 2 桁および 5 桁ありおよびなし)
  • UPC-E (アドオン 2 桁および 5 桁ありおよびなし)

2D、マトリックス型およびスタック型の記号表示

  • Aztec Code
  • Data Matrix
  • GS1 Composite (13 種類)
  • GS1 DataBar (以前の RSS
  • スタック型 3 種類)
  • GS1 DataMatrix
  • GS1 QR
  • MaxiCode
  • Micro QR Code
  • MicroPDF417
  • PDF417
  • QR Code
  • RSS (GS1 DataBar 参照)
  • iQR

郵送/輸送用バーコード

  • Australia Post
  • Canadian Customs
  • 日本郵便
  • KIX Code
  • Royal Mail
  • UPS MaxiCode
  • USPS Intelligent Mail
  • USPS Planet
  • USPS Postnet

バーコード規格

  • GS1 Coupons
  • GS1 Distribution
  • GS1 General Applications
  • GS1 Health Care – Non-retail
  • GS1 Health Care – Retail
  • GS1 Pharmaceutical
  • GS1 Retail – General Distribution
  • GS1 Retail – Non-general Distribution
  • HIBC (Primary および Secondary)
  • ISBT
  • TLC (39 および MicroPDF417)
  • DUN
  • UPS Tracking Number
  • BarTender を使用した、その他さまざまな規格のバーコードのデザイン

ラベル規格

  • AIAG
  • Caterpillar
  • DoD
  • GHS
  • GM 1724-A
  • HIBC
  • MIL 129 および 1189B (LOGMARS)
  • ODETTE
  • Oracle WMS
  • Sears
  • Wal-Mart
  • SAP AII
  • SSCC
  • TLC
  • UPS
  • USPS (FIM A および FIM C を含む).
  • BarTender を使用してその他さまざまな規格のラベルをデザインできます。

データ形式の規格

Unicode、ASCII、Western、日本語、中国語など、任意のデータ形式を使用したテキストのエンコード、その他さまざまな文字のエンコードとカスタム形式。事前定義されたバーコード コンポーネントで以下の規格もサポートされています。

  • GTIN-8 (EAN-8、JAN-8 および UPC-E コンポーネント用)
  • GTIN-12 (UPC-A コンポーネント用)
  • GTIN-13 (EAN-13 および JAN-13 コンポーネント用)
  • GTIN-14 (以前の EAN-14 および SCC-14、(01) アプリケーション識別子を使用する GS1 コンポーネント用、および GS1 DataBar コンポーネントおよび ITF-14 コンポーネント用)
  • SCC-18 ((00) アプリケーション識別子を使用する GS1 バーコード コンポーネント用)

バーコード ソフトウェア:世界で最も信頼されている BarTender

BarTender は、バーコード ラベルのデザインと印刷で最も信頼されているソフトウェアで、世界中で多数のユーザーに利用されています。

BarTender バーコード ソフトウェアの詳細を確認されるか、完全な機能を提供する評価版をダウンロードして、世界中どのソフトウェアより多くの企業が、BarTender で簡単にバーコード ラベルの印刷とデザインを行っているかをご体験ください。

詳細情報

BarTender の概要

BarTender 2016 の新機能

エディションの比較

技術仕様の取得

BarTender の購入

BarTender のアップグレード

BarTender の登録

技術サポートを受ける

プリンタ ドライバを入手する

Barcode Software

お客様からのコメント

「使いやすく強力な Intelligent Templates™ とあらゆる ERP システムや安全性データ シート オーサリングおよび管理システムと統合できる機能を備えた BarTender は、当社の化学関連のすべてのお客様に関して、GHS 対応ラベル作成に関連する統合と課題を解決してくれる、頼りになるソフトウェア製品です。」

—Rick Schilling, President, Integrated Productivity Systems (IPSi)