BarTender の技術仕様

これらの仕様は、BarTender の最新バージョンに適用されます。

システム要件と互換性

オペレーティング システム

  • Windows 10、8.1、8、7 および Vista
  • Windows Server 2016、Server 2012 および 2012 R2、Server 2008 および 2008 R2
  • すべての 32 ビットおよび 64 ビット (x64) エディションを含む

ハード ディスクおよびメモリ (最小)

  • Basic および Professional エディション(32 ビット)
    • 1 GB RAM
    • ハード ドライブに 2 GB の空き容量
  • Basic および Professional エディション (64 ビット)
    • 2 GB RAM
    • ハード ドライブに 3 GB の空き容量
  • Automation および Enterprise Automation エディション (32 ビット)
    • 4 GB RAM
    • ハード ドライブに 20 GB の空き容量 (ログに十分な空き容量を確保するため)
  • Automation および Enterprise Automation エディション (64 ビット)
    • 8 GB RAM
    • ハード ドライブに 20 GB の空き容量 (ログに十分な空き容量を確保するため)

画面の解像度 (推奨)

1024 x 768 以上

.NET Framework

.NET Framework 4.0 が必要です。BarTender インストーラによって、必要な .NET Framework コンポーネントがすべて自動的にインストールされます。

オプションのデータベース

印刷ジョブおよびイベント メッセージのログには次のいずれかが必要です。

  • Microsoft SQL Server 2005 Express 以降 (Microsoft SQL Server 2012 Express BarTender に含まれています) または
  • Microsoft SQL Server 2005 以降 (データベース ベンダから購入)

言語サポート

International エディションは、オンデマンドで UI を次の 23 言語に切り替えることができます。中国語 (簡体字および繁体字)、チェコ語、デンマーク語、オランダ語、英語、フィンランド語、フランス語、ドイツ語、ギリシャ語、ハンガリー語、イタリア語、日本語、韓国語、ノルウェー語、ポルトガル語 (ヨーロッパおよびブラジル)、ポーランド語、ロシア語、スペイン語、スウェーデン語、タイ語およびトルコ語。


バーコードのサポート

59 種類のバーコード シンボル体系と十数種のバーコード標準に基づき、書式設定済みですぐに使用できるバーコード コンポーネントが 400 種類以上含まれています。多数のサンプル コンプライアンス ラベル デザインも含まれています。

リニア バーコードの種類

  • Codabar
  • Code 39 (Full ASCII および Regular)
  • Code 93
  • Code 128
  • EAN-8
  • EAN-13 (アドオン 2 桁および 5 桁ありおよびなし)
  • GS1-128
  • GS1 DataBar (以前の RSS、スタック型以外の 4 種類すべて)
  • Interleaved 2-of-5
  • ITF-14
  • JAN-8
  • JAN-13 (アドオン 2 桁および 5 桁ありおよびなし)
  • MSI Plessey
  • RSS (GS1 DataBar 参照)
  • Telepen
  • Trioptic
  • UPC-A (アドオン 2 桁および 5 桁ありおよびなし)
  • UPC-E (アドオン 2 桁および 5 桁ありおよびなし)

2D、マトリックス型およびスタック型の記号表示

  • Aztec Code
  • Data Matrix
  • GS1 Composite (13 種類)
  • GS1 DataBar (以前の RSS
  • スタック型 3 種類)
  • GS1 DataMatrix
  • GS1 QR
  • MaxiCode
  • Micro QR Code
  • MicroPDF417
  • PDF417
  • QR Code
  • RSS (GS1 DataBar 参照)
  • iQR

郵送/輸送用バーコードの

種類

  • Australia Post
  • Canadian Customs
  • 日本郵便
  • KIX Code
  • Royal Mail
  • UPS MaxiCode
  • USPS Intelligent Mail
  • USPS Planet
  • USPS Postnet

バーコード規格

  • GS1 Coupons
  • GS1 Distribution
  • GS1 General Applications
  • GS1 Health Care – Non-retail
  • GS1 Health Care – Retail
  • GS1 Pharmaceutical
  • GS1 Retail – General Distribution
  • GS1 Retail – Non-general Distribution
  • HIBC (Primary および Secondary)
  • ISBT
  • TLC (39 および MicroPDF417)
  • DUN
  • UPS Tracking Number
  • BarTender を使用した、その他さまざまな規格のバーコードのデザイン

ラベル規格

  • AIAG
  • Caterpillar
  • DoD
  • GHS
  • GM 1724-A
  • HIBC
  • MIL 129 および 1189B (LOGMARS)
  • ODETTE
  • Oracle WMS
  • Sears
  • Wal-Mart
  • SAP AII
  • SSCC
  • TLC
  • UPS
  • USPS (FIM A および FIM C を含む).
  • BarTender を使用してその他さまざまな規格のラベルをデザインできます。

データ形式の規格

Unicode、ASCII、Western、日本語、中国語など、任意のデータ形式を使用したテキストのエンコード、その他さまざまな文字のエンコードとカスタム形式。事前定義されたバーコード コンポーネントで以下の規格もサポートされています。

  • GTIN-8 (EAN-8、JAN-8 および UPC-E コンポーネント用)
  • GTIN-12 (UPC-A コンポーネント用)
  • GTIN-13 (EAN-13 および JAN-13 コンポーネント用)
  • GTIN-14 (以前の EAN-14 および SCC-14、(01) アプリケーション識別子を使用する GS1 コンポーネント用、および GS1 DataBar コンポーネントおよび ITF-14 コンポーネント用)
  • SCC-18 ((00) アプリケーション識別子を使用する GS1 バーコード コンポーネント用)

記号表示法 vs. 規格

多数のバーコード シンボル体系が、複数のバーコードまたはラベル標準に使用されています。上記の標準 (BarTender に含まれています) は、他のソフトウェア企業では個別のシンボル体系としてリストされることがありますが、これらは標準であってシンボル体系ではありませんから、誤解を招く可能性があります。


RFID タグ タイプとデータ形式

EPC Gen2、EPC Class 1、ISO 18000-6b、ISO 15693、Tag-It、I-CODE、TagSys、My-d および Picotag タグ タイプ。DoD、Wal-Mart、SGTIN、SSCC、GIAI、GID、GRAI および SGLN などのすべての EPC データ形式がサポートされています。(注意:RFID は Basic Edition ではサポートされていません。)

詳細情報

BarTender の概要

BarTender 2016 の新機能

エディションの比較

技術仕様の取得

BarTender の購入

BarTender のアップグレード

BarTender の登録

技術サポートを受ける

プリンタ ドライバを入手する

Barcode Software

お客様からのコメント

「使いやすく強力な Intelligent Templates™ とあらゆる ERP システムや安全性データ シート オーサリングおよび管理システムと統合できる機能を備えた BarTender は、当社の化学関連のすべてのお客様に関して、GHS 対応ラベル作成に関連する統合と課題を解決してくれる、頼りになるソフトウェア製品です。」

—Rick Schilling, President, Integrated Productivity Systems (IPSi)